アロマ空気清浄機 比較ランキング

インテリアとしても人気のアロマ空気清浄機、アロマディフューザー、アロマ加湿器をランキング形式で紹介。アロマテラピー効果と空気清浄効果でリラックス空間を演出♪

●用語解説 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油、アロマオイルとアロマソリューションの違い

2013.05.03 (Fri)
アロマテラピーのために使う精油(エッセンシャルオイル)やアロマオイルなどは
非常に用語の混同が激しく、なかなか明確な違いがわかりにくくなっています。

メーカー側は敢えて分かりにくくしてまがい物を
本物っぽく見せたいためにそうしているような気もしますが。

正しい知識を持っていないとアロマディフューザーやアロマ空気清浄機
楽しめませんので簡単に用語を整理しました。

参考にしてください。

精油

精油(せいゆ:エッセンシャルオイル)とは、植物に含まれ、
揮発性の芳香物質を含む有機化合物のこと


100%天然物質であり、人工的に合成した物質を一切含まず、
アルコール希釈などをしていない完全成分のものだけを指し
そのため非常に高価です。

「オイル/油」という字が付きますが、油脂とは全く別の物質からできています。

可溶化リポイドで、水に溶けにくく、アルコール・油脂などに
溶ける性質(親油性・脂溶性)を持ちます。

 詳しくはこちら→ 精油(エッセンシャルオイル)とは?

アロマオイル

アロマオイル(Aroma Oil)とは、精油とアルコール又は植物油とを混ぜた液体のこと。

精油はアルコールや油に溶ける性質を持っているので
精油をアルコールなどで薄めたものです。

基本的にはランプなどであたためて気化して芳香を
部屋に広げるために使います


アロマディフューザーやアロマ空気清浄機に使うのは
水溶性アロマオイル
水溶性エッセンシャルオイルディフューザーオイルなどとも言う)
のことで、水に溶けにくい精油を水に溶けやすくするために
可溶化剤などを混ぜたものです。

 詳しくはこちら→ アロマオイルとは?

アロマソリューション液

アロマソリューション液とは、各アロマ空気清浄機のために開発された
精油と水、化学合成物質を混ぜた専用の液体のこと。

そもそも精油は水に溶けにくいので、化学合成物質により
精油を水に溶けやすくした上で、水と混ぜたものです。

その点では水溶性アロマオイルと同じですが、
特定の機器専用の水溶性アロマオイルというイメージです。

専用のアロマ空気清浄機などで使用しないと機器が壊れたり
アロマ効果を十分発揮できないので注意が必要です。

 詳しくはこちら→ アロマソリューションとは?
スポンサーサイト

精油(エッセンシャルオイル)とは?

2013.05.02 (Thu)
精油(せいゆ 英語:エッセンシャルオイル)とは、植物に含まれ、
揮発性の芳香物質を含む有機化合物のこと
です。

人工香料にはない、植物本来のやさしい香りを楽しむことができます。

100%天然物質であり、人工的に合成した物質を一切含まず、
アルコール希釈などをしていない完全成分のものだけを指します。


油などでうすめたものは精油とは言わず、アロマオイルなどと言います。

「オイル/油」という字が付きますが、油脂とは全く別の物質からできており
わずかな量しかとれないために非常に稀少なものです。

例えば、バラの精油を1kg採取するとなると約3トンもの花びらが必要となる
と言えばどれだけ稀少なものかがわかると思います。

原液は刺激が強いので直接飲んだり、直接肌につけたりしてはいけません。

水に溶けにくく、アルコール・油脂などに溶ける性質(親油性・脂溶性)を持ちます。

約250~300種類の精油が存在し、その香りの良さとバリエーションから
アロマテラピーに非常によく活用されています。

精油の効果

一般に精油は植物の特殊な分泌腺で合成され、様々な有用な効果を持っています。

抗菌作用、抗ウィルス作用、殺虫・虫除け作用などがある精油もあります。


香りの分類

植物の種類や抽出部位により次の7種類に分けられる。

1.ハーブ系 (ハーブの花や葉から抽出
 クラリセージ、月桃、バジル、ペパーミント、マジョラムなど

2.柑橘系( 柑橘系の果物や、それに似た香りのハーブから抽出)
 オレンジ・スイート、グレープフルーツ、ベルガモット、レモン、レモングラス、レモンバーベナなど

3.フローラル系 (主に花から抽出)
 ジャスミン、ゼラニウム、ネロリ、ラベンダー、ローズオットーなど

4.オリエンタル系 (異国情緒が漂うエキゾチックな香り) 
 イランイラン、サンダルウッド、パチュリ、ベチバーなど

5.樹脂系(天然樹脂系) (香木の樹脂から抽出)
 エレミ、フランキンセンス、ベンゾイン、ミルラなど

6.スパイス系 (料理のスパイスとして使われる香辛料から抽出)
 カルダモン、クローブ、シナモンリーフ、ジンジャー、ブラックペッパーなど

7.樹木系 (樹木の樹皮や枝、葉などから抽出)
 サイプレス、シダーウッド、ジュニパーベリー、ティートリー、パイン、プチグレイン、ユーカリなど

アロマソリューションとは?

2013.05.02 (Thu)
アロマソリューションとは精油を水と化学合成物質で希釈した液体のことです。

アロマソリューション溶液とも言います。

精油自体は水に溶けにくい性質を持っているので
化学合成物質を媒介させて水に溶けるようにしています。

基本的には、アロマ空気清浄機を使用する際に
空気清浄効果を高めるため、また香りづけするために
各アロマ機器専用に開発された液体のことです。

ですので、各アロマ空気清浄機専用のソリューションを
使う必要があり、精油そのものや一般に市販されているアロマオイルを
代わりに使うことは故障の原因になるのでやめた方がいいです。

除菌+消臭+香りの3つの効果があり
専用のアロマ空気清浄機と組み合わせて使用することを
前提とした商品です。

主なアロマ空気清浄機と専用ソリューションの組み合わせ

商品名マジックボール空気洗浄機 NAGOMIアロマポット cocoro mode
本体
ソリューション

 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。