アロマ空気清浄機 比較ランキング

インテリアとしても人気のアロマ空気清浄機、アロマディフューザー、アロマ加湿器をランキング形式で紹介。アロマテラピー効果と空気清浄効果でリラックス空間を演出♪

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精油(エッセンシャルオイル)とは?

2013.05.02 (Thu)
精油(せいゆ 英語:エッセンシャルオイル)とは、植物に含まれ、
揮発性の芳香物質を含む有機化合物のこと
です。

人工香料にはない、植物本来のやさしい香りを楽しむことができます。

100%天然物質であり、人工的に合成した物質を一切含まず、
アルコール希釈などをしていない完全成分のものだけを指します。


油などでうすめたものは精油とは言わず、アロマオイルなどと言います。

「オイル/油」という字が付きますが、油脂とは全く別の物質からできており
わずかな量しかとれないために非常に稀少なものです。

例えば、バラの精油を1kg採取するとなると約3トンもの花びらが必要となる
と言えばどれだけ稀少なものかがわかると思います。

原液は刺激が強いので直接飲んだり、直接肌につけたりしてはいけません。

水に溶けにくく、アルコール・油脂などに溶ける性質(親油性・脂溶性)を持ちます。

約250~300種類の精油が存在し、その香りの良さとバリエーションから
アロマテラピーに非常によく活用されています。

精油の効果

一般に精油は植物の特殊な分泌腺で合成され、様々な有用な効果を持っています。

抗菌作用、抗ウィルス作用、殺虫・虫除け作用などがある精油もあります。


香りの分類

植物の種類や抽出部位により次の7種類に分けられる。

1.ハーブ系 (ハーブの花や葉から抽出
 クラリセージ、月桃、バジル、ペパーミント、マジョラムなど

2.柑橘系( 柑橘系の果物や、それに似た香りのハーブから抽出)
 オレンジ・スイート、グレープフルーツ、ベルガモット、レモン、レモングラス、レモンバーベナなど

3.フローラル系 (主に花から抽出)
 ジャスミン、ゼラニウム、ネロリ、ラベンダー、ローズオットーなど

4.オリエンタル系 (異国情緒が漂うエキゾチックな香り) 
 イランイラン、サンダルウッド、パチュリ、ベチバーなど

5.樹脂系(天然樹脂系) (香木の樹脂から抽出)
 エレミ、フランキンセンス、ベンゾイン、ミルラなど

6.スパイス系 (料理のスパイスとして使われる香辛料から抽出)
 カルダモン、クローブ、シナモンリーフ、ジンジャー、ブラックペッパーなど

7.樹木系 (樹木の樹皮や枝、葉などから抽出)
 サイプレス、シダーウッド、ジュニパーベリー、ティートリー、パイン、プチグレイン、ユーカリなど

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。